スパイラルテーピング療法

スパイラルテーピング療法とは、身体のアンバランスによっておこる関節や筋肉の腫れ、痛みなどに対して、スパイラル(らせん・渦巻き)状のテーピングを施すことにより、身体全体のバランスを無理なく整え痛みを軽減もしくは消失する施術方法です。

横浜市鶴見区生麦の接骨院 誠心でのスパイラルテーピング療法とは

ここでは、横浜市鶴見区生麦の接骨院 誠心で取り入れられている、スパイラルテーピング療法とはどのような治療方法なのかについてご説明しております。

横浜市鶴見区生麦の接骨院 誠心では、全身のバランスを自然にとれるようにしてさまざまな部位の痛みを取り除いていく効果のあるスパイラルテーピング療法を取り入れております。
このスパイラルテーピング療法というのは、田中信孝氏が昭和六十年に開発した治療方法であり、国内外のたくさんの病院や治療院にておこなわれております。
ただ痛い部位に貼れば良いというタイプのテーピングではなく、その痛みの原因は何処にあるのかということを把握した上でおこなわれる施術です。
横浜市鶴見区生麦の接骨院 誠心では、骨盤矯正などの施術と併せてこのスパイラルテーピング療法をおこなっており、患者様の症状を出来るだけ素早く取り除けるようにつとめております。

使用するスパイラルテープには薬剤などが塗ってあるわけでは御座いませんので、副作用も無くどのような患者様にも安全な治療法です。
関節や筋肉、神経、さまざまな痛みの元をしっかりとバランスを調整しながら改善させていくことが出来るため、根本的な治療となり、今まで長期間つらい症状に悩まされていたという方もスッキリと症状を解消していくことが出来ますので、慢性的な痛みを抱えている方には是非お試しいただきたいと思います。

横浜市鶴見区生麦の接骨院 誠心でのスパイラルテーピング療法について

横浜市鶴見区生麦の接骨院 誠心では、スパイラルテーピング療法もおこなっております。これはどのような治療法なのか、その効果などについてまとめております。

横浜市鶴見区生麦の接骨院 誠心でのスパイラルテーピング療法というのは、一般的におこなわれているテーピングとはまた違ったものです。
スパイラルテーピング療法というのは、使用するテープに薬が塗られていたり、磁気が入っているものではありませんし、きつく固定するような貼り方をするわけでもありません。
全身のバランスを調整している神経に対して、皮膚感覚器を介してアプローチをかけていくという、ツボ押しや鍼灸治療にも似た刺激療法なのです。

筋肉や関節などを始めとして、身体のバランスが崩れている状態ですと、全身にさまざまな不調があらわれてきます。各部位に痛みやダルさが出てきたりすることがあり、こうした身体のバランスの崩れを横浜市鶴見区生麦の接骨院 誠心のスパイラルテーピング療法によって正常な状態へと戻していくことが出来るのです。

このスパイラルテーピング療法というのは、まず横浜市鶴見区生麦の接骨院 誠心の専門家がしっかりと患者様の身体の状態を検査した上で、最適な方法をとっていきます。
どのようにテーピングをしていくかは、何万通りもありますので、患者様ごとに効果的な方法が御座います。今までどのような治療を受けても改善しなかった身体の不調もスッキリと改善されるという方が多いのです。

当院へのアクセス情報

接骨院 誠心

所在地〒230-0052 神奈川県横浜市鶴見区生麦5-9-18
駐車場2台あり
電話番号045-510-4200
休診日木曜、日祝午後
院長大島 誠之